In Partnership with AOL Search

DMOZ: Open Directory Project

Editall & Catmv ガイドライン

一般情報

Editallは、コンテンツ品質のリーダー、マネージャーおよび編集チャンピオン としてODPの重大な役割を担います。Editall特権は、ディレクトリの様々なエリア において優れた編集技術を持ち、ODPガイドラインを理解している経験を積んだ エディタに許可されます。コミュニティをリードする為にEditallは以下の役割を 担います。

Editall権限の種類

Standard Editall - Editallは下記機能を実行することができます:

Editall/Catmv - Standard Editallの機能に加え、制限区域以外でのカテゴリ移動が可能です。

CatEditall - 特定のカテゴリかディレクトリ・ノード内のeditall/catmv機能を実行すること ができます。この許可はメイン、トップレベルカテゴリのうちの1つを担当するエディタに制限されています。 World/<言語> or World/<言語>/<トピック>を担当するエディタにこの権限が付与される場合もあります。 例外として、これら階層のうちの1つより下のカテゴリ再編成をリードするエディタに許可される場合もあります。

Cateditall権限を得る前にトップ階層の権限を得る必要はありませんが、両方同時に権限付与される場合、 前提として幅広い編集経験が要求されます。

Editallの作業

Editallとしての作業に時間拘束はありませんが、一般的に、ディレクトリの構築と維持に関して 陣頭指揮を取る役割に興味を持つ活動的なエディターに与えられます。向き不向きにもよりますが、editall は以下の項目の1つ以上をこなすことでディレクトリに多大な貢献をすることができます。

Editallは特定のテーマに関する知識を超えてディレクトリを編集する情報整理スキルを有しています。 ディレクトリが成長するにつれ、1人でディレクトリ階層1つ1つを管理するコミュニティスタンダードを維持する ことが不可能になってきます。そのため、editallはあらゆるカテゴリの編集を行うわけではありません。あまりよく 知らない範囲を編集する場合には必ずその範囲特有のディープリンクや重複登録、標準テンプレート、サイトタイト ルと説明文の編集方法、標準英語の地域特性などを学ぶ時間をとるようにしてください。 Editallは担当エディタ でなくともすべてのディレクトリを編集することができますが、最低でも1つ以上のカテゴリの担当となるように してください。他のエディタ同様、すべてのカテゴリからの辞退はODPからの辞退である、と受け取られることに なります。

Editallインターフェース

Editallは沢山の強力な編集ツールへのアクセスが可能です。標準のシステムツールに加え、 様々なエディタ開発のブックマークレット、ツール、資料はTest: Tools_for_Editors: Tools_for_Editalls に用意されており、Editall権限を有効活用できます。

Editallダッシュボード

Editall/Catmvダッシュボードは標準エディタダッシュボードに加えて以下の追加機能を備えています。

Editallカテゴリ編集画面

Editall/Catmvカテゴリ編集画面は以下の追加機能を備えています。

Editall URL編集画面

Editallはドメインに対してノートを追加することができます。 手順等については Add URL Note Guidelines を参照してください。

カテゴリの移動と名前の変更

大規模なカテゴリ移動と名前の変更は気まぐれではできません。明確なコミュニティの同意や標準テンプレート 及び一般編集ガイドラインに則る必要があります。

一般的に、カテゴリ移動はフォーラムでの議論とそれを受けての変更/移動/名称変更トピックへの投稿をもと に実施されます。投稿にはその変更が議論されたトピックへの参照リンクが必要です。いくつかの話題階層では、小規模の 変更のために用意された「カテゴリの作成/削除告知ボード」といったすでに確立された手順を踏んでいる場合もあります。

確立されたテンプレートの組み込みやスペルミスの訂正などの小規模な変更は担当カテゴリエディタの判断で 行われることが多いですが、不明な点がある場合にはフォーラムで相談するよう心がけてください。

カテゴリの移動/削除方法

カテゴリを移動するには以下の手順で行います。

カテゴリの名前変更方法はカテゴリの移動とまったく同じです。移動先パスにカテゴリ名の最後の部分だけを 変更して入力するだけです。

気をつけること

@リンクの移動と名前の変更

@リンクを移動するには以下の手順で行います。

@リンクの名前変更方法は@リンクの移動とまったく同じです。移動先パスにカテゴリ 名の最後の部分だけを変更して入力するだけです。

カテゴリの削除

掲載済みサイトや@リンクがない限り、カテゴリを削除することができます。 但し、この作業は細心の注意を払って行ってください。カテゴリの合体吸収や適切でない サブカテゴリの削除を行うとき以外の場合、削除作業自体が適切でない場合があります。

すべてのエディタと同様、editallは他のディレクトリの一部となっている可能性 のあるカテゴリや、FAQや多数の@リンク、関連カテゴリのリンク、相互言語間リンク(altlang) を作成するのに多大な時間を要するカテゴリの削除には気をつけてください。 editall toolsには 、カテゴリを合併する、または再編成する場合にできるだけの作業を保存する方法についての アドバイスがあります。

新規カテゴリへのエディタ指名

新規カテゴリへエディタを指名するeditallの権限は選択的に発動するようにしてください。 この権限はエディタの責任を拡張し、昇格させるためのメタエディタのような権限をeditallに 付与するものではなく、カテゴリの再編成および成長を促進する際に必要なeditallの自然な役割 を補うものです。

エディタ指名を行う前に、そのエディタの編集履歴を注意深くチェックしてください。 疑問がある場合、判断をメタエディタかcatmodに委ねるようにしてください。

新しいカテゴリへエディターを指名する際にeditallが考慮するべきことの例:

万一エディタの指名に際して疑問が出てきた場合には、メタエディタやcatmodに判断を委ねる ようにしてください。

カテゴリへのエディタの指名方法

普通にサブカテゴリの作成を行ってください。あなたが一般エディタだった時の 「自分をエディタに指名する」ボックスの代わりにエディタの名前を入力できるテキストボックスがあるはずです。 もしエディタの指名をしない場合には何も入力しないでください。エディタを指名する場合にはそのエディタ名を 入力してください。

検索ストリングの変更

検索ストリングを移動するには以下の手順で行います。

審査済みサイト:パワー編集モード

チェーンソーとも呼ばれている審査済みサイト:パワー編集モードは、 カテゴリ編集ページ内「審査済みサイト:パワー編集モード」リンクを選択することで使用できます。 これは「未審査サイト:パワー編集モード」と同様の機能を備えています。

未審査への差し戻し/掲載済みサイトの移動の大量処理

注意:「マークのついたサイトを未審査へ移動」ボタンは編集中のカテゴリの未審査へ戻す機能です。

タイトル/説明文の大量更新処理

Editallプロジェクト

Editallとして、ディレクトリーの質および量を改善するように努力する多くのプロジェクトに 参加する機会があります。組織された編集イニシアチブに参加する必要はありませんが、 ODPコミュニティはEditallとしてのあなたにカテゴリをまたがる活発な編集を期待しています。 ディレクトリ全体規模の編集プロジェクトに少しでも時間を割いて参加していただけるのは大歓迎です。 あなたは新しい機会を作りだし、問題を解決することのできるコミュニティのリーダーとしてユニーク な位置にいます。ODPのコンテンツの成長と発展、質向上のための新しいアイデア出しも奨励されています。 次の編集イニシアチブは、Editallによって企画され、発展を遂げています。Editallはこれらの編集プロジ ェクトに参加し、専門知識を用いてディレクトリへ貢献することができます。

Cat Busters

Cat Bustersイニシアチブは「エディタのグループが一瞬の楽しみの為に一丸となれば編集上の大きな問題 さえ乗り越えられる」というアイデアに基づいて設立されました。Cat Bustersはエディタリソースの不足し、 大量の未審査やひどい説明文/分類方法といった問題を抱えたカテゴリの支援を申し出ます。Cat Bustersは Editallとディレクトリの質改善と未審査処理の効率化に貢献しているエディタで構成されています。 詳しくはTest: Team_Projects: Catbustersを参照してください。

Robozilla Reds

閲覧できなくなったURLに何があったのかを調べるための労力と時間がないエディタは、URLを削除して しまわずにそのURLをTest: Robozilla: Redsに送ることが奨励されています。Test/Robozilla/Redsの エディタはチェック処理後、URLの更新、削除といった作業を行います。Test: Robozilla: Redsは、 常に最新の状態に保ち、デッドリンクの無いディレクトリ維持に興味を持つEditallと一般エディタで 構成されています。Editallはディレクトリの複数のエリアにまたがるウェブサイトの評価に関連する このイニチアチブへの協力が奨励されています。詳しくは Test: Robozilla: Redsを参照してください。