仏教は約二千五百年前に、インド北部を中心に活躍した釈迦牟尼(しゃかむに)によって説かれた教えです。釈迦牟尼は王族の身分を捨て、修行ののちに悟りを得てブッダ(目覚めた人)となりました。彼はその生涯をかけて、人間が迷いと苦しみの生を脱し、自由と幸福の境地(涅槃)へと到る方法を説きつづけたのです。釈迦牟尼の死後、ブッダの教えと実践法は彼の弟子たちの手で受け継がれ、様々に姿を変えながら、アジア全域へと拡がりました。現在、仏教はキリスト教・イスラム教と並ぶ世界三代宗教のひとつとされます。日本でも仏教は千五百年余りの歴史を誇り、神道と並ぶ国民的な宗教として存続しているのです。

カテゴリ 13

ほかの言語でのこのカテゴリ 32

[Crossroads Mozilla]
更新日:
2016年 7月 29日 05:15:03 UTC
社会
スポーツ
All Languages
アート
ビジネス
コンピュータ
ゲーム
健康
家庭
ニュース
レクリエーション
各種資料
地域
科学
オンラインショップ